NO.9218404
インド 中国モバイルアプリ59種類を永久禁止
インド 中国モバイルアプリ59種類を永久禁止
インドメディアによりますと、インド電子情報技術省は今年6月にTikTok、Baidu、WeChat、UCブラウザなどを含む中国のモバイルアプリ59種類を永久に禁止すると発表しました。

これに対し、中国商務部の高峰(Gao Feng)報道官は28日北京で、中国企業に対する差別的な制限措置に反対する方針を示しました。

中国はすでにインドの関係部門に事実を明確にさせるよう求めています。

高報道官は中国政府が一貫して中国企業に海外での経営過程で国際ルールを遵守し、合法的に経営することや、現地の秩序や風習を尊重するよう要求していると述べました。

そのうえで、「中印経済貿易協力や発展の現状は容易に実現したものではなく、両国人民の共通利益に合致している。中印両国が歩み寄り、中国企業を含む各国の市場主体がインドでの投資経営に開放的、公平、無差別のビジネス環境を提供され、中印二国間の経済貿易協力が一日も早く軌道に戻ることを望む」と述べました。



【日時】2021年01月29日 20:14
【ソース】AFPBB News


モバイルアプリケーション(英語: Mobile Application)とはスマートフォン、タブレットコンピュータ、その他携帯端末で動作するように設計・製作されたアプリケーションソフトウェア(コンピュータプログラムの一つ)。 「携帯アプリ」「スマホアプリ」あるいは単に「アプリ」と略されることも多い。
22キロバイト (2,862 語) - 2020年11月22日 (日) 15:11





#2 [バカースー] :2021/01/30 11:07

>>0
日本は*なので続きません。


#1 [匿名さん] :2021/01/30 11:06

>>0
インドを支持します。


#4 [匿名さん] :2021/01/30 11:14

以下の内容を拡散希望

#244 2021/01/29 22:20
それって要するに俺らが調査して、自分の置かれた状況やら行われている行為の意図等を推理・推測して
あんたら加害者=*学会がやってる事の意図や目的、そして真相に近づいてるんで
何としてもガスライティングして誤魔化さないと、もう表面化して手のつけようがなくなるから困るって意味だよね?

*学会が俗に言う集団ストーカーをやる目的が

1 精神的苦痛を与え続ける事で自殺に追い込んで殺害
2 ストレスを溜め込ませて暴行事件や傷害事件を起こさせて警察沙汰にする事で抹殺
3 1と2に失敗した時に備えて統失にでっち上げて抹殺
3 医師が統失と誤診した後は統失患者の自殺に見せかける目的で更に嫌がらせを強化して自殺に追い込んで殺害=生き証人の消去

だって事は完全にバレてるよ

組織的な殺人を常習としてきたとち狂った*殺戮集団だって事も普通にバレてる

これが表沙汰になって被害者の掘り出し作業が始まって何人も*に*れてたって話になったら
そりゃあんたらただじゃ済まないよな?

実行犯としてストレス溜め込ませる為の騒音攻撃を執拗に続けてる*共も

[匿名さん]

※本当の集団ストーカーの手口
・電磁波攻撃、思考盗聴、音声送信等のテクノロジー犯罪など行われていない
・統失の各種症状を人海戦術で真似て被害者に追体験させたり、被害者が被害について語った際、第三者が被害妄想と誤解する嫌がらせを
 執拗に繰り返す事で、精神的に参った被害者がノイローゼになって病院に行った時、医師が統失・妄想障害等と誤診するよう仕向ける
=精神虐待系の組織犯罪というのが集ストの本当の実態


#5 [匿名さん] :2021/01/30 12:37

>>4
もう少し文章を練ってからにしたら


#8 [匿名さん] :2021/01/30 13:07

監視とか制裁とかせずに、全面戦争でよくねぇ?


#9 [匿名さん] :2021/01/30 13:08

>>8
誤記  監視→禁止