NO.9218355
バイデン大統領、菅外交に強い不満と警戒心 コロナ禍と東京五輪に手一杯、口先の日米同盟強化を不安視
バイデン大統領、菅外交に強い不満と警戒心 コロナ禍と東京五輪に手一杯、口先の日米同盟強化を不安視
■「ヨシ・ジョー」関係で有頂天の菅首相
菅義偉首相は1月28日未明の午前零時45分(ワシントン時間27日午前7時45分)、ジョー・バイデン米大統領との30分間電話対談を行った。

その後、至極ご機嫌のようだった。

「ヨシ(義偉)、ジョーと互いにファーストネームで呼び合うことを申し合わせた。個人的な関係も深めつつ、日米同盟の強化に向けてしっかり取り組んでいきたい」首相側近は「アジア諸国首脳との電話会談では日本がトップバッターだった」と記者団に強調した。

当たり前だ。

日本は米国にとってアジア最強のパートナーなのだ。

バイデン氏が就任後、真っ先に電話したのは隣国のカナダとメキシコの首脳(22日)だった。

次いで「特別な関係にある英国」のボリス・ジョンソン首相(23日)、フランスのエマニュエル・マクロン大統領(24日)、北大西洋機構(NATO)のイェンス・ストルテンベルグ事務総長(26日)、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領(26日)の後、菅首相だった。

水をかけるようで申し訳ないが、首脳同士がファーストネームで呼び合うこと自体、あまり意味がない。



【日時】2021年01月30日
【ソース】JB press


)。短縮形名は、ジョー・バイデン(Joe Biden)。 民主党に所属し、デラウェア州選出の上院議員、第47代副大統領を歴任。2020年11月3日の大統領選挙に民主党の大統領候補として出馬して当選を果たし、2021年1月20日に大統領に就任した。ジョン・F・ケネディ以来二人目のカトリックの大統領
260キロバイト (36,241 語) - 2021年1月29日 (金) 16:05





#3 [匿名さん] :2021/01/30 10:53

まったくその通り
一国のリーダーとして認められる資質もビジョンも持ち合わせていないんだから
このままでは世界から日本は信用をなくしてしまう


#4 [匿名さん] :2021/01/30 10:54

>>3
そのために二階が必死に後押ししてたんだろ?