NO.10024086
2021年生まれの子どもの名前、トップは『蓮』&『紬』 “一文字名”が変わらず人気
2021年生まれの子どもの名前、トップは『蓮』&『紬』 “一文字名”が変わらず人気
明治安田生命が、毎年恒例の「生まれ年別の名前調査」の結果を発表。男の子は、昨年2位の【蓮】が首位、女の子は近年急上昇中だった【紬】が、昨年8位から大きくランクアップし、初のトップを飾った。読み方では、男の子の【ハルト】が13年連続の1位、女の子は【メイ】が2年振りの首位に返り咲き。東京五輪で活躍した選手の名前も人気にあがった今年の結果とは。

■【紬】躍進の理由はアノ名曲を題材にした映画? 男女共に、漢字一文字の名前が上位に
男の子の名前は【蓮】(レン)が、2年振り7回目のトップに。「蓮(はす)」は、泥の中でも力強く根を張り、連なってたくさんの実をつける植物。コロナ禍が長期化し行動が制限される中、「人を結びつけ、人とつながって困難に打ち克つ子に」という思いが込められたのかもしれない。

2位には、「明るい光(陽)」「空高く羽ばたく(翔)」を連想させる【陽翔】(昨年4位)、3位には【蒼】(昨年1位)と、【湊】(昨年7位)がランクイン。さらに5位の【樹】を始め、11位に【新】、13位の【律】、【碧】など、漢字一文字の名前が、ベスト50の中に21も上がる人気ぶりを見せた。

女の子で初の首位を飾ったのは【紬】。また、8位には昨年86位から大きくジャンプアップした【紬希】がランクインするなど、「紬」という漢字の名前が躍進。紬の由来である絹織物は、糸を掛け合わせ、手間と時間をかけて丹念に作られることから「つなぐ」、「根気強さ」、「丈夫さ」を連想させる。また、2020年に中島みゆきの名曲『糸』が、今年結婚した菅田将暉&小松菜奈で映画化。人とのつながりを描いた名曲も..
【日時】2021年11月29日 10:03
【ソース】オリコン
【関連掲示板】




#14 [匿名さん] :2021/11/29 12:41

わかりやすい名前にしろ❗️


#15 [匿名さん] :2021/11/29 12:43

>>14
例えば?


#22 [匿名さん] :2021/11/29 12:57

名前負けというのはあるあるだけど、凄い美人なのに名前が古臭い人も残念だよな。名前と容姿のバランスって難しいよね~


#25 [匿名さん] :2021/11/29 13:30

>>22
お節介な婆さん


#23 [匿名さん] :2021/11/29 12:59

今はもう○○子なんていないね。


#40 [匿名さん] :2021/11/29 21:49

>>23
愛子様に謝れ!
クソ平民ごときが何言うとんねん


#35 [匿名さん] :2021/11/29 20:39

蓮(レン) ハス

混沌とした泥沼に咲きながら

泥の色に染まることはなく

美しい花を咲かせる

どんな苦難に直面しても

自分自身を強く持ち

周りに流されず

惑わされることもなく

正しい道を突き進む

そんなハスの花のような

犬作先生みたいになってほしいと願う親たちの思いなんでしょうね


#39 [匿名さん] :2021/11/29 21:46

>>35
漢文の愛蓮歌