NO.10023907
文在寅「後」の韓国大統領選、なんと「不倫、殺人、暴力団」まで飛び出す“ヤバい騒動”が勃発中!
文在寅「後」の韓国大統領選、なんと「不倫、殺人、暴力団」まで飛び出す“ヤバい騒動”が勃発中!
■韓国大統領選…暴力団関係者が「衝撃の告白」
 果たしてこのような人物が一国を担う大統領の候補に平然と名乗りを上げていることに国民は何の疑問も持たないのだろうか? 
 韓国の大統領選挙の候補者選定が与野党で大詰めを迎えている中、与党「共に民主党」の候補者となった京畿道知事の李在明(イ・ジェミョン)氏。

 日本や米国に対しても強気の発言を繰り返し「韓国のトランプ」とも呼ばれる李氏であるが、威勢の良さとは裏腹に常に彼の周囲には黒い噂がつきまとっている。

 暴言、不倫、飲酒運転による検挙、自身の罪ではないとはいえ甥が殺人罪で服役中という事実は知られているところであるが、さらに今度は反社会勢力とのつながりが表面化している。

 最近、与党側のスキャンダルとして「大庄洞(テジャンドン)疑惑」が騒がれている。

 李氏が現在、知事を務めている京畿道城南(ソンナム)市の大庄洞の開発事業をめぐり、李氏が不正な土地売買に関わっていたとされるもので、現在、野党の追求と共にソウル中央地検による捜査が始まっている。

 渦中にある李氏であるが、さらに先日、「李氏との癒着関係が以前よりあった」とする暴力団関係者が自ら名乗り出て、顔や氏名を公開して波紋が広がっている。

■韓国「世論調査」のマジック
 「国際マフィア派」という組織に属するパク・チョルミン氏というメンバーが自身の顔を公開の上、李氏が政治家に転身する前の2007年以前より弁護士時代よりつながりができていたことや、組織から李氏への金銭の提供や、パク氏自身が李氏に直接現金を渡したこと、さらに李氏やパ..
【日時】2021年11月29日 07:32
【ソース】現代ビジネス




#5 [匿名さん] :2021/11/29 12:56

>>0
危血害魔賊


#13 [匿名さん] :2021/11/29 13:58

大韓民国に悪人無し
クソチョッパリに善人無し


#14 [匿名さん] :2021/11/29 14:14

>>13
お前
おつむ大丈夫
嘘捏造歪曲妄想で洗脳教育された
エベンキ族韓国人
薬を飲んで休みなさい
韓国人は泥棒と詐欺師と売春婦だけ