NO.9945990
仲良し猫に怒られ反省するワンコ 「ごめんね……」

 「ごめんね……」。そんな仕草をみせたのはオーストラリアンシェパードのカイルくん。アメリカンカールとアメリカン・ショートヘアのミックスのキウイくんとは大の仲良し。しかし、少しだけ機嫌を損ねてしまったみたいです。

 遊ぶことや走ることが大好きでアクティブなカイルくんと、かまってちゃんだけど、ちょっと甘え下手なところがあるキウイくん。

 2匹は犬と猫という違い、そして体格差はあるものの、普段から互いにちょっかいを出し合うなど良い遊び相手。時には兄弟喧嘩のように暴れたりすることもあるそうですが、基本的に2匹とも加減が分かっているため、お互いケガをしたことは一度も無いそうです。

 ところがある日、カイルくんが毛繕いのためにキウイくんの毛先を甘噛みしたところ、「ウーニャー」と怒られてしまいました。するとすぐに甘噛みをやめて、謝るように顔を近づけたカイルくん。

 キウイくんはめったに怒らない穏やかな性格だといいます。この時だけはほっといて欲しかったのかな?一方、カイルくんにとってはいつもと違う反応に、どうやら驚いてしまったようです。

甘噛みをやめて、謝るように顔を近づけた

 飼い主さんがこの時の動画をTwitterに投稿すると、115万回以上も再生され大きな話題に。「通じあっている!仲良しって証だね!」「愛を感じます」などのコメントが多数寄せられています。

<記事化協力>
しがしがさん(@n_dogbike)

(佐藤圭亮)

【日時】2021年10月26日 12:00
【提供】おたくま経済新聞