NO.9621396
獄中首つり自殺のMcAfee創業者 ジョン・マカフィーが残したツイートが気味悪いほど予言的
獄中首つり自殺のMcAfee創業者 ジョン・マカフィーが残したツイートが気味悪いほど予言的
15のときに銃で自殺した酒乱DVの父親とけっきょくは同じ運命を辿ってしまったのか…

アンチウイルスソフトのパイオニアで昨年10月にスペインの空港で逮捕された狂犬ジョン・マカフィー(アンチウイルスソフト大手McAfee創業者)が23日バルセロナの独房で首を吊っているのが見つかり、心肺蘇生も虚しく帰らぬ人となりました。

第1報を伝えたEl Mundoによると、死因は状況からみて自殺の可能性が高いとのこと。米国への身柄引き渡しが決まった数時間後のことでした。

最終的な容疑は脱税容疑です。「暗号通貨の宣伝、コンサルティング業務、講演、波乱の人生を題材にしたドキュメンタリー映画の制作権販売などで得た所得の申告漏れが数億円」ある疑いで昨年6月米検察に提訴されていました。また、同10月には「SNS上でさまざまな暗号通貨をフォロワーに宣伝し、裏で2300万ドル(約25億円)を超える宣伝料を手にしていた」として共謀者1名とともに米証券取引委員会(SEC)から警告も受けていたようです。

マカフィーは自身の名を冠した会社を創業してからも数多くのスタートアップを立ち上げたシリアルアントレプレナーです。マカフィー社は1994年に引退済みなので、2011年Intelに77億ドルで売却されたときの利益は手にしていませんが、それでもリーマン前は推定1億ドル(約110億円)の資産家でした。

捨てられたピットブルを引き取って育てる無類の愛犬家。2008年に2人目の奥さんと別れてカリブ海の宝石ベリーズの島に住み、世捨て人のように暮らす日常が2012年にマスコミ注目を浴びます。犬を殺した隣人(米国籍男性)が遺体となって見つかった殺人事..
【日時】2021年06月28日 18:00
【ソース】ギズモード・ジャパン